2014/01/30

他のホームページに自動転送したい!のメモ


要するに、リダイレクトのことなんですけど…。
Webで検索するといまひとつ不安な例ばかりだったのでメモしておきます。

サイト丸ごとの引っ越しや、あるディレクトリ(フォルダ)を別のサイトに移転するときには、履歴も残らず移動も早い .htaccess ファイルを使うのが良いです。

サイト丸ごとの場合、トップページのあるフォルダ(ルート)に、下記のような記述をした .htaccess ファイルをアップロードします。

   Redirect permanent / http://implus.co.jp/

http://implus.co.jp/ は、移動先のURLです。

これだけでOK。


permanent は「永久に移転しました」というおまじないです。(一時的にというのもあります)

ちなみに、
   Redirect permanent  と
   Redirect 301
は同じらしいです。


たとえば、あるフォルダ以下を新しいドメインを取得して独立させるなんてことはよくありそうですね。その場合はこうなります。

   Redirect permanent /prokan/ http://prokan.jp/

元サイトの /prokan/ というフォルダ以下を、prokan.jp という新しいドメインを取得して引っ越しして、そこに飛ばしたい場合はこうなります。



ただし、注意が1つ!

.htaccessの使用を許可していないサーバーがあります。そのサーバーに.htaccessをアップロードしてしまうと、ホームページ丸ごとエラーになってしまう場合があります。

そして、なんと、アップロードはできたけど削除ができず(!)、手も足も出なくなる状態に陥ることもあるんです。

筆者も経験があり、お客様のホームページがエラー表示になってしまい、削除できないのが解ったときには超!超!超!焦りました。

大手キャリアや某商社などが運営する古い(?)サーバーや、windowsベースのサーバーは要注意です。下調べしてからにしましょうね。

もしそんなときは、中身を空にした.htaccess ファイルをアップロードするとなんとかなる場合があります。お試しあれ!



インプラス株式会社

2014/01/10

ようやくWindowsキーを使い始めました。

こんにちは。すっかり寒くなりましたね。


最近になってようやく、 Windowsキー を使い始めました。

そうそう、キーボード左下にあるあの使わない(使えない?)キー。

「Windows ロゴ キー」とも言うそうです。


WindowsPCのキーボードに実装されて、かれこれどれぐらいでしょうか…。

Windows95の頃からあるらしい?!完全にシカトしてましたよ。


キーボードでスタートメニューを開くのに使うぐらいですが、まったくといって使われない。

マウスを使わないでシャットダウンするときに使うぐらい。

ちょっと尊敬の眼差しを受けたりして。



それが・・・

Windows7から、上下左右のカーソルキーと組み合わせて、ウィンドウの最大化や左右寄せに使えるようになったのです。

これが超便利!

Windowsキー+↑ アクティブなウィンドウを最大化
Windowsキー+↓ アクティブなウィンドウを最小化(最大化されたウィンドウは通常サイズに)
Windowsキー+← アクティブなウィンドウを画面左半分にリサイズ→右半分に移動→元に戻す
Windowsキー+→ アクティブなウィンドウを画面右半分にリサイズ→左半分に移動→元に戻す
(左右は何回も押すと、移動→元に戻す を繰り返すのは、今知りました ^^;;)

いやぁ、これほんとに便利です。
知るまでは、ウィンドウをマウスで右端や左端まで持っていってましたからね。


調べてみると、他にも便利なショートカットが!

Windowsキー+P プロジェクター(あるいはノートPCの外部接続ディスプレイ)の切り替え

これなんか、パソコンメーカーによる違いを気にしなくて良い。

ファンクション(Fn)押しながら、ドコだろう~とそれらしいアイコンを探さなくて良いのです。



他にも色々ありますが、使えそうなものをピックアップしてみます。

これって、Win95/98 のころから使えてたのかも…(汗)。

Windowsキー+E  エクスプローラを起動
Windowsキー+R  ファイル名を指定して実行を表示
Windowsキー+F  ファイルやフォルダの検索を開く
Windowsキー+D  デスクトップの表示/元に戻す

使ってないと忘れそうですけど。


クールにサクサクキーボード操作して、周囲から尊敬の眼差しを受けまくりです。